メニュー

当院の新型コロナウイルス対策

当院の新型コロナウィルス対策をご紹介します。

①医師・スタッフの体温測定などの健康チェックを実施しています。

②患者さんへのマスク着用、手指消毒、体温測定のご協力をお願いしています。

③発熱、風邪症状のある患者さんには原則自宅、自家用車で待機していただき、感染診察室で診察しています。

④発熱、風邪症状のある患者さんに対応の際、スタッフはマスク、グローブ、フェイスシールドを必ず着用、必要な際には防護服を着用します。

⑤受付カウンター、待合室のソファ、トイレ、洗面所、ドアの取っ手やインターフォン等は定期的に消毒しています。

⑥受付で使用したペンや下敷き等はその都度消毒しています。

⑦エアロクリーン(空気清浄機)3機を中・強モードで作動させています。

⑧診察室の使用後は、紫外線照射機で使用した物品等も殺菌しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME